積み木

住宅を購入する前に知っておきたい情報|土地の見極めが大切

分譲とはなにか

部屋

からくりを紹介

浜松の町を歩いていると多くの同じ住宅が立ち並んでいる地域が目立ちます。これは分譲住宅と呼ばれているもので実際にその住宅は販売されているので、現金を利用して購入できます。普通の一戸建てとはチョット違う性質を持っているので知っておくといいでしょう。分譲住宅は一度に多くの住宅を建築しているのが特徴であって、メリットとして販売価格が注文住宅よりも安くなっています。会社がまとめて区画を購入して販売しているため、安価な金額で購入できるのが特徴です。また一度に同じ建物をたくさん作る場合資材の調達が安く、工事期間も短いのでさらに安く出来ます。間取りやデザインはすべて同じに作っているのですが、他に設備も皆同じなので注文住宅のように1つ1つ違うものではないです。こういう理由も浜松の分譲住宅が安い理由となっています。販売価格はすでに決まっていて土地と建物の値段が全て含まれている金額です。値段が明確なのは大きなメリットで、浜松の銀行から融資を受ける時にスムーズに借りることが出来ます。なぜなら注文住宅の場合、実際に建築している途中で設備の変更や間取りの変更があった時、値段が大きく変動するからです。組み立ててみないと最終的な金額がわからない注文住宅よりも、融資難易度が極端に少ないのも魅力となります。売っている浜松の分譲住宅は、制作したハウスメーカーによってデザインや設備が違っているので、複数回ってみてみるといいでしょう。モデルハウスのように気軽に内覧できるのも特徴と言えます。